私の「親家片」体験

【親家片ルポVol.3】第三者が入ることで心の整理がつく! ヤマトホームコンビニエンスが行う「親家片」

娘家族が暮らすマンションへの引っ越し当日、ヤマトホームコンビニエンスのスタッフとともに、「捨てる決心がつかない」ものの選別を行った中川さん。亡くなったご主人の衣類など、思い入れのあるものをひとつひとつ確認していくうちに、自然と心の整理もできた様子。予定よりも早く片づけが進んでいきました。いよいよ作業も終盤。さて、どれくらいの荷物を処分することになったのでしょう。

あっという間にお片づけ完了!

DSC_0373

DSC_0405

一軒家なので収納が充実。予想以上の量のものが出てきましたが、作業開始から数時間で片づけが終了しました。このスピード感はプロならでは。

リサイクルする荷物はトラック2台分に

DSC_0376

比較的ものをため込んでいないように見えた中川さん宅でも、不要になった品物は2トントラック2台分に! この品物はリサイクル品として買取りと引取りをお願いしました。これだけの荷物を自分たちで処分しようとしたら、その労力は大変なものです。※ヤマトホームコンビニエンスでは、中古家具や家電の買取りを行っています(買取り条件有)。

運ぶ荷物はトラック1台ぶんになんとかおさめました

DSC_0378

娘たちが暮らすマンションは96㎡の3LDK。6畳の和室+板の間の中川さんの部屋には家具や衣類などを、ミシン類はリビングの一角に置く予定です。運び出すまでは少なく感じていましたが、トラックに積むとたっぷり。

荷物がなくなり、部屋の掃き掃除をしてくれました

DSC_0412

荷物の運び出しがすべて完了し、家の中は空っぽに。おかたづけスタッフが掃き掃除をして、すべて終了。

サインをして長年住んだわが家にあいさつ

DSC_0413

DSC_0416

引っ越しの作業時に傷などがつかなかったか、スタッフと一緒にチェック。書類にサインをしたら、住み慣れたわが家にお別れです。中川さんは感謝の言葉を添えながら、玄関に深々とおじぎをしました。

さぁ、新居に搬入!

DSC_0435

とりあえず新居に運び、入りきらないならまた考えようと思った荷物もあるため、6畳の和室はものでいっぱいに。ご主人のものは処分できたものの、布類など趣味の道具が想像以上に多かったようです。

そして一週間後……

DSC00024

連休を使って娘さんが応援したこともあり、約1週間で荷物を再処分。衣装ケース5箱分の衣類やはぎれを処分し、残った衣類は押し入れに収納。仏壇とベッド、テレビを入れても、すっきり快適な空間になりました。ただ、26インチのテレビと扇風機を処分したところ運搬費がかかり、「引っ越しの日に捨てておけばよかった」と後悔。

IMG_20150112_134622edited

こちらはリビング。陽ざしがたっぷりそそぐ一角に、中川さんのミシンスペースが誕生! 楽しそうにミシンに向かう姿もたびたび見られるそう。

思い出話とともに、ものときっぱりとお別れ

高齢化が進んでいる今、片づけをする子世代も高齢になっているため、ちょっとした荷物を梱包したり、運び出すだけでも足腰を痛めたり、体力を消耗するなど、女性の手には負えないことも想像以上。作業が止まると、一度は処分を決めたものの、「やっぱり残しておこうかしら」などと気持ちが変わり、選別だけで何日もかかってしまう悪循環に……。

 

ひとりで親家片を続けると、心身ともに疲れ果て、結果的に何年もかかる場合が多いけれど、業者に依頼すると負担は少なく、結果的には時間をかけずに終わらせられるメリットがあります。また第三者が入ることで、心の整理をつけやすいのもポイント。

 

実際、中川さんも保留にしていたご主人ゆかりの品々を、引っ越し当日にはきっぱり処分。娘さんはこう言います。「おかたづけスタッフの方に『いかがいたしましょうか』と聞かれたとき、母は『これは、これこれこういうときに使ったんです。でも、もう使わないわね、処分します』とひとりごとのように、思い出話を語っていました。親子だとつい聞き流したり、きつい言い方で否定しがちですが、静かに耳を傾けてくれる誰かがいたことで、気持ちの整理をつけながら、ものたちにお別れができたように見受けられました」

 

ひとりで食べてもおいしくないと食が細くなっていた中川さんですが、引っ越し後1カ月で体重が増加。新しい住まいでの生活を楽しんでいます。

 

■ヤマトホームコンビニエンス らくらくおかたづけパック http://www.008008.jp/life/okatazuke

■メモリアル整理サービス http://www.008008.jp/life/memorial/

■引越サービス http://www.008008.jp/moving/