親家片って何?

誰もが一度は途中でくじけそうになる 「親・家・片」心得7か条 7

親家方は、誰もが一度はくじけるものです

 親の家の片づけを迫られる世代は、たいてい50代以上。体力も気力も下り坂に入っています。

片づけても片づけても終わらない。疲労はどんどんたまっていく。
「なんでこんなにモノが多いのか」「なぜ両親はこうなることを見越せなかったのか」などなど、悲しみや怒りがわき上がってくることだってあります。
「果たして片づけを終えることができるのか」という不安に押しつぶされてしまいそうになることもあるでしょう。けれど、追いつめられるのは、あなただけではありません。

モノがあふれている親の家の片づけは、一度は途中でくじけそうになるものだと心得てください。

2014/06/22 | キーワド: | 記事: