親家片って何?

親の家の片づけは、突然やってくる 「親・家・片」心得7か条 1

親家片は、誰もが避けられない課題

高齢になると、ちょっとした病気やけががもとで、ひとりで暮らすのが困難になったり、亡くなったりすることがあります。今、元気だからといって、将来の保証はどこにもありません。

親がひとりで暮らせなくなったときの選択肢は「引き取って同居する」「介護施設や高齢者専用の集合住宅、ケアハウスなどに引っ越す」「親の家で同居する」の3つ。いずれの場合も、親の家の片づけは子世代に大きくのしかかってくることになります。

親の家の片づけは今や、誰もが避けて通れない課題です。

 

NEXT「親の家は、モノがあるれている 親家片心得7か条 2」


2014/06/22 | キーワド: | 記事: