ニュース&トピックス

9月20日・9月27日秋の合併特大号『週刊現代』でも「親の家を片付ける」

「親の身辺整理のタイミングは75歳を過ぎてから!」

この記事で注目すべきはシニアビジネスに詳しい東北大学特任教授の村田先生の弁。

親の身辺整理を始めるタイミングは親が75才を過ぎたらと、はっきりおっしゃっています。

病気のリスクが高まる時期だからそうです。

家の中が雑然としてくるなど、親の体調や気力に翳りが見え始めたら、

それが片付けのサインだとおっしゃっています。

 

親が生きているうちに始める場合はどうしたらいいか、

遺品は整理ではなく、処分前提に行う、

いちばん大きな遺品は「家」そのものであること、

体力と決断力がポイントであること、

体験者の声、

という内容がカラーで実例も豊富。読みやすい8ページの特集としてまとめられています。

皆さんの親御さんはおいくつになられたでしょうか。

 

 


2014/09/23 | キーワド: , , , , | 記事: