片づけ方のコツ

夏の「親・家・片」の大敵は暑さ・熱中症・蚊

熱中症になることだってあるんです

夏の暑い最中に親の家の片づけが必要になった場合は、

まずこまめな水分補給を心がけてください。

テレビでも報道されている通り、家の中にいても熱中症になることは少なくありません。

ましてや根を詰めての作業の連続。

水分もとらずに作業をしているのは体にとってよくありません。

ペットボトルを多めに持って行き、ときどきは水分補給タイムを作りましょう。

実は電気が止められている場合もあります

そのときの状況によっては、電気やガスが止められている場合も。

暑さの中、エアコンも扇風機もない状態で片付けを進めなければならない可能性もあります。

窓を空けて換気をし、冷却シートなどをうまく使い、

決して頑張り過ぎてはいけません。

「庭がある」「水辺」そして夕方は蚊に注意

経験してみないとわからないもう一つの大敵が「蚊」です。

特に庭や池がある場合、川に近い立地などでは

蚊の発生率は大変高いものです。

午後から夕方にかけては相当な量の蚊が。

「蚊取り線香」などを用意して立ち向かいましょう。

服装も露出度が高いと蚊の攻撃エリアが増えますのでご注意ください。

 

 

 


2014/07/18 | キーワド: , , , | 記事: