専門家に聞く

仏事のプロ「メモリアルアートの大野屋」に聞く 仏壇の新常識 第2回~使わない仏壇は粗大ゴミにしてもいいの?~

親家片経験者のなかでも「困った」という人が多い仏壇の処分方法。そもそも捨てていいものなのか、蓋をあければ知らないことがたくさん。仏壇の処分にまつわる基礎知識を、メモリアルアートの大野屋 テレホンセンター所長の川瀬由紀さんに聞いてみました。

 

Q 使わなくなった仏壇は粗大ゴミとして捨てられる?

A お寺や仏壇店に連絡をして引き取ってもらうのがおすすめ

粗大ゴミとして回収してくれる自治体もあり、2,000円前後の費用で処分が可能です。ただし、仏壇はNGという自治体も。また、大切にしてきた仏壇をゴミとして処分することに、心苦しさを覚える人も多いでしょう。お世話になっているお寺があれば、まずお寺に連絡を。お寺で引き取り、お焚き上げの供養をしてくれます。

菩提寺がない場合は、仏壇店に相談を。ほとんどの仏壇店で回収を請け負っています。費用の目安は20,000円から60,000万円ほど。仏壇店に確認してください。

 

Q 親と同居することになり、家に仏壇が2つも……。
どうしたらいい?

A 宗派が同じなら、位牌をひとつの仏壇におさめ、もう一方の仏壇はお焚き上げを

浄土宗、日蓮宗など、宗派によって本尊や供養の仕方が違います。同じ宗派ならば、仏壇もひとつにまとめたほうが日々の供養がしやすいですね。位牌をどちらかに移し、もう一方はお寺か仏壇店に引き取ってもらいましょう。

宗派が違う場合も、親と子、どちらかの宗派に合わせることで、一家にひとつの仏壇にまとめることができます。「宗派を変える」ことは、昔からよくされてきたことで、決してタブーではないので安心して。信仰を大切にしていて、どうしてもそれぞれの仏壇が必要な場合は、置く部屋を分けましょう。

 

Q 親の家の仏壇をわが家に置くことに。
引越し業者に運んでもらえる?

A 事前に伝えておけば丁寧に梱包して運んでくれます

仏壇は、繊細な彫刻が施されているものもあり、一般的な家具よりも運搬に注意が必要です。引っ越し業者には、事前に仏壇があることを伝えておきましょう。また、仏壇本体や仏具は業者にまかせても、本尊と位牌を段ボールに入れるのは控えて。仏さまの魂が宿っている神聖なもの。引っ越し先まで大切に手運びするのが基本です。傷がつかないように袱紗などで包んで持っていきましょう。

宗派によっては移動についてのしきたりがある場合も。菩提寺がある場合は、事前に相談を。

 

メモリアルアートの大野屋 テレホンセンター所長 川瀬由紀さん
仏事アドバイザー。「大野屋テレホンセンター」所長として、年間2万件を超える相談、問い合わせに対応。相談者の視点に立った親身なアドバイスを行う。お墓ディレクター1級、仏事コーディネーターの資格を保有。著書に「お葬式・法要のQ&Aハンドブック」(主婦と生活社)。
メモリアルアートの大野屋 http://www.ohnoya.co.jp
大野屋テレホンセンター 0120-02-888

2015/04/21 | キーワド: , , , , | 記事: