検索キーワード:

専門家に聞く - 2015/12/21

親の家の相続問題:土地が広いほうが実は売却しにくい!?【大久保恭子の親の家の有効活用指南】

記事:主婦の友社 編集部

一戸建ての場合、土地面積が広ければ広いほど、売却時に買い手がつきそうなイメージがありますが、本当のところはどうなのでしょう。時代の流れとともに変わってきた生活スタイルや家族構成と、大きなつながりがありそうです。 土地が広…

その他 - 2015/12/09

空き家82万戸!東京都の取り組み

記事:主婦の友社 編集部

東京の空き家総数はなんと82万戸!   私は東京都の住宅政策審議会の委員をしていますが、直近の会議のテーマは、東京の空き家問題でした。   東京は深刻な人口減少に悩む地方とは異なり、いまだに転入者数が…

専門家に聞く - 2015/12/09

撤去ではなく「活用」を目指す京都市の空き家対策

記事:主婦の友社 編集部

京都市は空き家を街の資産として活用   観光客でにぎわう京都。ホテルや旅館などの宿泊先不足が深刻化するいっぽうで、空き家問題も多数発生しています。それを受けて京都市は昨年より空き家対策に力を入れています。 &n…

専門家に聞く - 2015/11/30

マンションが一戸建てより「売る」「貸す」しやすい理由【大久保恭子の親の家の有効活用指南】

記事:主婦の友社 編集部

立地などの利便性が需要に大きく左右 一般的に一戸建てよりマンションのほうが、売る、貸すともにしやすいといわれています。それはなぜでしょうか。 答えは「マンションは便利な立地に建っている」「買って安心な建物かどうかの判断が…

専門家に聞く - 2015/11/23

親の家は活用できる資源か、お荷物か? その実力は「立地」「家の形態」で測る【大久保恭子の親の家の有効活用指南】

記事:主婦の友社 編集部

親の家が有効活用できる資源なのか、住宅市場においては売りたくても売れないお荷物と見なされるのかを、ざっくりと見極めることで、有効活用の方針が決まってきます。そのためには、住宅市場の中での親の家の実力を知ることから始めます…

専門家に聞く - 2015/11/10

空き家の活用方法 古い町家をカフェやゲストハウスに転用

記事:主婦の友社 編集部

NPO法人金澤町家研究会が行う町家活用マッチング 先日石川県金沢市の空き家となった町家の利活用を支援するNPO法人金澤町家研究会の方にお話しを伺う機会がありました。 新幹線が開通し多くの観光客でにぎわう金沢は、城下町とし…

専門家に聞く - 2015/11/09

税金や保険料……。空き家の維持費、どれくらいかかる?【大久保恭子の親の家の有効活用指南】

記事:主婦の友社 編集部

もう誰も住まなくなった親の家。売却や賃貸などの目処がつかずにいる間も、維持費として保険料や税金は支払わなければなりません。具体的にどれくらいの出費になるのか、一度計算しておくことが必要です。 今後値上がりすると予想される…

専門家に聞く - 2015/11/02

空き家になった親の家、売却する? 賃貸にする? まず家の概要を確かめる【大久保恭子の親の家の有効活用指南】

記事:主婦の友社 編集部

誰も住まなくなった親の家。今後ずっと空き家のままにしておくわけにはいきませんから、売却や賃貸物件として活用するなど、様々な方法を考えると思います。一番いい有効活用は何なのか、事前の調査を行うことで道が見えてくるようです。…

専門家に聞く - 2015/10/26

親の家を有効活用するには「家の概要」の把握が不可欠【大久保恭子の親の家の有効活用指南】

記事:主婦の友社 編集部

親の家を有効活用するためには、いくつかのポイントがあり、親の家の概要を知って初めて、最も適切な有効活用の選択肢が絞り込まれたり、やるべきことが見えてくる、と大久保先生はおっしゃいます。先生の言う「家の概要」とはどんなこと…

専門家に聞く - 2015/10/23

内縁の妻は遺産を相続できる!?【主婦弁・澤田有紀の親家片法律コーナー】

記事:主婦の友社 編集部

生活をともにしているけれど籍は入れていない「事実婚」状態の場合、遺産相続はできるのでしょうか。それはどんな方法であれば可能なのか、澤田先生にお聞きしました。 未入籍の場合は「遺言書」がカギとなります 何十年も一緒に暮らし…

専門家に聞く - 2015/10/19

きょうだい間でもめずに相続を乗りきるには?【大久保恭子の親の家の有効活用指南】

記事:主婦の友社 編集部

きょうだい間での相続争いを防ぐコツは、親の家の現状把握と、それをどう活用していくかの共通認識が必要です。そのための話し合いはもちろんのこと、その際の推進役を立てることも大切だと大久保先生は言います。今回は、大久保先生ご自…

専門家に聞く - 2015/10/16

どう進めるのが正解? 相続の話し合い【主婦弁・澤田有紀の親家片法律コーナー】

記事:主婦の友社 編集部

相続については、いつか兄弟や親戚間で話をしなきゃと思いつつも、葬儀後もなにかと忙しくてきちんとできていない……という場合もあります。しかし親戚が集まる機会こそ話し合う時間を持ちたいもの。具体的な進め方を澤田先生に教えてい…